キャッシングの金利・利率計算

カードローン会社からお金を借りた時の利息は以下の計算式で算出することができます。

 

利息=元金×金利×借入期間

 

これが基本です。プロミスなどのように無利息期間があるものはその期間を省き計算します。

 

利息計算の具体例

10万円を90日間借りた場合の計算をしてみます(年利18.0%)。

 

利息=10万円×18.0%÷365日×90日

 

計算結果は4438円です。

 

もうひとつ具体例として30日間で返済した場合もシミュレーションしてみたいと思います。

 

利息=10万円×18.0%÷365日×30日

 

計算結果は1479円です。

 

当たり前ですが、早くなればなるほど利息は安くなります。

 

金利は高額利用者だと下がる

カードローン会社の金利は○○~□□%とありますが、基本的には上限の金利だと考えておいた方が良いでしょう。100万円単位の高額借り入れなどの場合は金利が安くなりますが、数万円~数十万円単位だと上限の金利です。

 

30日間であれば無利息でキャッシングできる会社も

冒頭で少し言いましたが、無利息期間が用意されているカードローン会社もあります。

 

それは三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスです。プロミスは初めて利用の人限定で30日間無利息で利用することができます。
※Eメールアドレス登録、web明細サービスの申込みが必要です。

 

金利が安いところを探すのを比較して探すのも良いですが、初めての利用の場合は無利息サービスをプロミスなら使えるのでこのサービスを利用するのがスマートです。

 

初めて利用の方は30日間無利息サービス実施中のプロミス