キャッシングを滞納するとどうなる?

キャッシングで借りたお金を返済しないと当たり前ですが、ブラックリストに載ります。踏み倒すなど悪質な場合は裁判所から呼び出しがかかることも。

 

延滞、遅延しそうな場合

まずはカードローン会社に連絡しましょう。返済期日を過ぎてからでなく、遅れるということが分かった瞬間に連絡です。期日を過ぎて、督促が来てから相談するのと事前にこちらから連絡を入れるのでは印象が全然違います。悪質なお客と思われないためにもできるだけ早く連絡を入れます。

 

この時にカードローン会社のオペレーターに伝えたいのは「○○日には返済できるということ」です。返済する意思がちゃんとあるということ、誠意を伝えましょう。

 

滞納は何回までしても大丈夫?

そもそもこんなこと考えてはいけませんが一応知っておきましょう。何回滞納するとブラックリストに載るか?ですが、1回で載ります。

 

正確にはブラックリストというものは存在せず、指定信用情報機関という機関に金融事故を起こしたという履歴が残ります。

 

この指定信用情報機関という機関は、カードローン会社が新規貸出などの審査(与信)をする時に使うことが義務付けられている機関です。ここに滞納の履歴が記載されます。

 

1回起こすと以後すべて新規申込はアウト?

カードローン会社にもよりますが、1~3回程度だと何かのトラブルがあった、うっかり忘れなど配慮してくれる場合もあり、まったく審査に通らないということはないようです。

 

ただ金融事故歴があるのとないのでは天と地の差があるので絶対に滞納してはいけません。

 

指定信用情報機関はクレジットカードの審査などでも利用される
カードローンの申込み以外でクレジットカードの新規入会の審査などにも利用されています。逆に言うとクレジットカードで滞納をするとカードローンの新規申込で断られる可能性が上がります。

 

他社から借りて返済するのNG

返済に間に合わないから他社からさらに借金をして返済するのはNGです。そもそも今返済できないのにさらに返済額を増やしても返せません。

 

ボーナスでなんとかするという方法もありますが、ボーナスが出なかった場合などは返済できません。また他社から借りて多重債務者になるだけです。最初に返済できない時にカードローン会社と相談しましょう。